四国は愛媛の八幡浜市最南端から地域情報を発信!
    from Ma-ana district,
    Yawatahama City,Ehime Prefecture.

    真網代 盆踊り&花火大会2015

     8月13日午後7時より、真網代地区で盆踊りが行われました。昨日は珍しく一日中雨が降ったり止んだり。今日も朝のうちは雨が降っていましたが、昼過ぎからはいつもの眩しい夏の日差しが照りつけてきました。ミカン農家さんが多い真穴地区ですので、このところの雨不足から一息ついての盆踊り大会となりました

    20150813224649ac4-1.jpg
     場所は真穴選果場前の広場です。全天候型の屋根があるとはいえ、恵みの雨がもう少し欲しいところとはいえ、この時間帯だけは浴衣や団扇が濡れないよう、踊る人にも見る人にも晴れのお天気が良いですね、花火大会も予定されていますし。

     さて、この日のプログラムをご紹介しておきましょう。①てやてや音頭②串本音頭③みかん音頭④心は360度。これをもう一度繰り返して休憩を挟み⑨くどき。⑩花火のあと、⑪てやてや音頭3回。そして最後に⑫お楽しみ抽選会です。

    201508132252107a4-2.jpg 2015081322521255a-3.jpg
    20150814000941951-4.jpg 20150814000943bad-5.jpg
    201508132252121c8-6.jpg 201508132305104bc-7.jpg
    20150813225414428-8.jpg
     くどきの合いの手「ヤーアットセー エーエ ヤーアットセー」、やぐらに集まった子どもたちの大きな元気な掛け声が、すっかり闇に包まれた大浦浜に響きます。ご褒美のアイスクリームもさぞかし美味しかったことでしょう。

    20150813231126fa3-1.jpg 20150814121914027-2.jpg
     ビールにチューハイ、ポテト、カラアゲ、エビフライ。バザーも盛況のようでした。

    2015081322552128c-3.jpg
    2015081615333663c-4.jpg
    201508161533376c1-5.jpg
    20150813225523896-6.jpg
     花火の撮影は難しいですね、タイミングとか諸々が。三脚も持たずカメラは手持ちですので、毎回打ち上げが始まると緊張します。日本の夏、緊張の夏…。

    20150813225949a2c-7.jpg 20150813225951bdc-8.jpg
    20150813230048d0c-9.jpg
     最後のてやてや音頭は踊りの輪が2重から3重、4重と膨れ上がり、元山区長さんの挨拶の言葉にもありましたが、地区の皆さんも帰省されている皆さんも、次々と輪に入り楽しんでいました。踊ることがご先祖や新盆を迎えられた故人への供養になる、と言われています
    関連記事
     カテゴリ:盆踊り
     関連タグ:夏の行事伝統行事