四国は愛媛の八幡浜市最南端から地域情報を発信!
    from Ma-ana district,
    Yawatahama City,Ehime Prefecture.

    国道378号 穴井ソウズの浜で崖崩れ

     今朝7時40分頃から停電になりました。あまりに長過ぎるので気になっていたところ、国道378号穴井ソウズの浜の手前で大規模ながけ崩れが発生し、電柱がなぎ倒されていました。現在西予市三瓶町方面へは通行止めになっています。
     民家からは離れており交通量もさほど多い道路ではありませんが、普段からサイクリングやウォーキングをされる人もあり、人的被害が無いことを祈るのみです。
     畑へ行っていた人が戻れなくなり、8時50分救出に向かう漁船に同行させてもらいました。

     きまぐれ真穴撮り歩き第8弾は“国道376号崖崩れ”

    がけ崩れ1
    がけ崩れ2
    がけ崩れ3
    がけ崩れ4
    がけ崩れa
    がけ崩れ6
    がけ崩れb
    がけ崩れc
    がけ崩れd

     停電は送電ルートの変更で約1時間半ほどで復旧しました。道路も一日も早い復旧が待たれるところですが、来週は台風8号の進路にあたり直撃する可能性もあって、さらなる警戒が必要になりそうです。

    【追記:7月6日】
     NHKデータ放送「愛媛のニュース」より抜粋
     『愛媛県八幡浜土木事務所によると、高さ30m、幅50メートルにわたって崩れました。けがをした人はいません。穴井地区では下水をくみ上げるポンプが3か所で止まり、このうち1か所でたまった下水がマンホールからあふれ出すトラブルがありました。松山気象台によると、八幡浜市は7月2日から3日までに60.5ミリのまとまった雨が降ったということで、土木事務所は6日、現地調査をして安全を確認した上で、国道の復旧作業を始めることにしています』

    【追記:7月7日】
     写真は斜面が崩落する一ヶ月前(6月1日撮影)のものです。
    がけ崩れ1
     ※八幡浜市中心部から真穴地区(真網代・穴井)までは通行可能です。
      穴井から三瓶方面が全面通行止めです。迂回路はありません。


     ※今後の状況につきましては
       こちら「復旧状況」のページでご報告してまいります。
    関連記事
     カテゴリ:撮り歩き:自然①
     関連タグ:国道378号