四国は愛媛の八幡浜市最南端から地域情報を発信!
    from Ma-ana district,
    Yawatahama City,Ehime Prefecture.

    座敷雛資料展2016 只今準備中!

     座敷雛開幕まであと2日となりました。真穴地区公民館ホールでは座敷雛研究会さん主催の「座敷雛資料展」(入場無料)の準備が始まりました

    開催のご案内は、すでにサイドメニュー(PC用)とヘッドの「メニュー」(スマホ用)に掲載しておりますが、「まだ見とらん」という方は、
    こちら 座敷雛&座敷雛資料展2016開催のご案内(PDF)”をご覧ください
     ※シャトルバスの運行に関しまして、一部変更がございます(4月2日)

    案内チラシをご用意していますが、「前もって駐車場やトイレのだいたいの位置とかも知っときたいのう」という方は、
    こちら 八幡浜市HP「真穴の座敷雛」”とそのPDF版からご覧いただけますヨ


    資料展1
    さて、座敷雛と同じで毎年テーマを設定して開催される座敷雛資料展ですが、今年のテーマは『戦後70年記念 雛祭り』です。ステージに、戦後間もない昭和23年に実際に座敷雛で飾られた雛人形を展示いたします。座敷雛…とまではいきませんが、襖や障子がそのままの、当時のレトロな雰囲気が伝わってきそうです。また、真穴に残る古い民具なども併せて展示されます。ぜひ、公民館にもお立ち寄りください

    そして、今年は榊雅楽会さんによる『雅楽の演奏』が行われます。ひな祭りに本物の雅楽が聴けるだなんて、とってもリッチでエレガントな気分になれそうですネ伝統芸能“雅楽”に親しむ良いチャンスです
    公民館ホールで ①11:30~ と ②13:00~ の1日2回公演です。

    「八幡浜みなっと~真穴」間で無料シャトルバスを運行いたします(時刻等は先の開催のご案内でご確認ください)。
     ※当初の予定より一部変更がございます(4月2日)。

    公民館は『トイレ・休憩所』としても開放しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。お昼時は少々混雑いたします。

    協力団体さんによる鯛めし、うどん、コーヒー、真穴みかんジュースの販売もあり、そのまま館内でお召し上がり頂けます。お弁当をご持参の方も、ここでごゆっくりお召し上がりください。お茶のセルフサービスもございますので、ぜひご利用ください。

    公民館に車椅子をご用意していますので、ご希望の方はお近くの係員(パステルグリーンのスタッフジャンパー着用)にお申し付けください。

    せんかじょう1
     4月1日、真網代地区の休憩所【JAにしうわ真穴共選】でも準備が始まりました。こちらでは、ちらし寿司、雛あられ、コーヒーなどの販売があり、特設会場でそのままお召し上がりいただけます。干物などの販売もしていますのでぜひご利用ください。

     真穴共選は駐車場にもなっています。ここから小網代までは専用のシャトルバスを運行いたします。時間は午前10時から午後4時30分まで随時運行しますので、こちらもご利用ください。
     

    ご当家
     ご当家の座敷雛はすでに完成し、4月2日・3日のお披露目を待つばかりとなっています。ここで写真は公開できませんが、「真穴の座敷雛」を10倍楽しく見る方法!でも触れましたように、座敷雛のテーマは先にお伝えしても良いかもと。
    小網代(こあじろ)の大野家は “ 水ぬるむ頃 ” 穴井(あない)の中栄家は “ 湖畔の里 ” です。お楽しみに

     それでは皆様、
     お気をつけて真穴の座敷雛にお越しください

     真穴の座敷雛は えひめいやしの南予博2016 に参加しています。
    関連記事
    座敷雛資料展