真穴地区公民館ブログ

    四国は愛媛の八幡浜市最南端から地域情報を発信!
    from Ma-ana district,
    Yawatahama City,Ehime Prefecture.

    一人暮し(三地区)老人のつどい i n 真穴

     5月22日の土曜日、真穴地区公民館に於いて、海岸線3地区(舌田、川上、真穴)『一人暮し老人のつどい』が開催されました。各地区民生委員さん、見守り委員さん、ボランティアの皆さんの協力で、70名以上の高齢者の方が出席しました。今回で17回目となり、3地区の高齢者の親睦を深める目的で、各地区の社会福祉協議会さん主催で毎年開催されています

     真穴撮り歩き第19弾は“一人暮し(三地区)老人のつどい”

    つどい1 つどい2
     式典のあと、真穴保育所の園児たちによる、元気太鼓、踊り、歌の披露がありました。可愛らしい28名全員の元気な声に、会場の皆さんの顔もほころびました

    つどい3 つどい4
     さざ波会さんによる大正琴では「黒田節、月がとっても青いから、氷雨」の演奏がありました。懐かしい曲に聴き入り、綺麗な音色に魅了されました

    つどい5
     昼食後の健康体操では、手足を使いながらの頭の体操、ジャンケン体操などで、楽しく体をほぐしました

    つどい10
    つどい6 つどい7
    つどい8-1 つどい9-1
     真穴出身の芸名「藤ひろし」さんのト-ク歌謡ショ-で盛り上がりカラオケゲスト3名の歌に聴き惚れました笑って楽しんで、皆さん帰る時は清々しい笑顔が印象的でした。来年は舌田地区さんで開催されます (I)
    関連記事