真穴地区公民館ブログ

    四国は愛媛の八幡浜市最南端から地域情報を発信!
    from Ma-ana district,
    Yawatahama City,Ehime Prefecture.

    3世代ふれあい運動会 2016

     5月5日、子どもたちお待ちかねの、真網代自治公民館、真網代社会福祉協議会さん共催による「3世代ふれあい運動会」-こどもの日スペシャル16-が、真穴小中学校体育館で行われました

    ふれあい1
     矢野寛樹 真網代自治公民館館長さんの開会のあいさつのあと、さっそくケガのないよう、おじいちゃんもおばあちゃんも、おとうさんもおかあさんも、ぼくもわたしも、みんなで楽しくラジオ体操です

     筋肉や関節も充分ほぐれたところで競技をご紹介して参りましょう。
     【最初はグー】の予選会のあと、

    ふれあい3 ふれあい4
     【親子・宝ひろいリレー】【谷別対抗紅白玉入れ】です。玉入れは今年も小網代チームさんが1位でした。勢い余ってか、制限時間を過ぎても入ってましたので、ペナルティーを受けましたが、それでもぶっちぎり。気合以外にヒケツでもあるんですかネ

    ふれあい6 ふれあい7
     続いて【木こり競争】が始まりました。ヒノキの木を一番早く5個切り出したチームの勝ち。1位は開始からわずか2分あまりで完了、与作もビツクリなイイ仕事してますネ~ それから遅れる事およそ1分、4位のチームも無事終了しました。

    ふれあい8 ふれあい9
     見た目以上にキツイのが【ぞうきんがけレース】です。非日常的なこの姿勢を保つのは容易ではありません この日一番の大歓声と拍手が体育館に響き渡りました このガンバリは、床ピカピカに100%エネルギー変換されました。

    ふれあい10 ふれあい11
     休憩タイムでは恒例のもちまきが。アメアラレと、おもちやお菓子が降り注ぎます。カンガルー方式とは考えましたネ たくさんゲットしたので疲れちゃった・・・

    ふれあい13 ふれあい14
     コース変更になった【ナイスショット】、上に下にの【ボール回しゲーム】と続き、

    ふれあい16 ふれあい17
     【最初はグー】の決勝戦が行われ、最後の二人でジャンケン王が決まります。健闘を称え、ジャンケン王にはメロンが、敗者にはパイナップルが贈られました

    ふれあい18
     いよいよ最後の競技【カローリング】です。最初は何語かと思いましたが “ 軽やかにローリング ” から来てるそうです

    ふれあい19 ふれあい20
     もしもーし、わたっちゃダメですよ~ もしもーし、もってっちゃダメですよ~

    ふれあい21 ふれあい24
    ふれあい22 ふれあい23
     あんなこんなで、子どもたちも大はしゃぎしながらの、3世代ふれあい運動会も無事終了しました。区民の皆さんが一堂に会してふれあう機会は意外と少ないもの。この日はたくさんの人が集い、楽しいひと時をすごしていました
    関連記事