真穴地区公民館ブログ

    四国は愛媛の八幡浜市最南端から地域情報を発信!
    from Ma-ana district,
    Yawatahama City,Ehime Prefecture.

    秋季大運動会2015

     9月13日(日)、真穴小中学校運動場に於いて秋季大運動会が開催されました

     心配された雨は無く、やれやれです。8時半からの入場行進、選手宣誓に続き、最初の種目・ラジオ体操へと進みます。一生懸命の演技や競技、黄色い声援や熱い応援が天にも届き始めると、バツが悪そうに低い雲は徐々に姿を消して、昼前には真っ青な空には真っ白なすじ雲だけ。そして眩しいほどに太陽が照りつけてきました。

    運動会1 運動会2
    運動会3
    運動会6 運動会7
     真穴ならではの「小中合同運動会」です。そこには中学生の競技に小学生が応援する微笑ましい光景が。そこへ「保育所、老人会、保護者、各種団体」といった皆さんが参加する、地域上げての大運動会のはじまり、はじまり

     全部で29プログラム、全てはご紹介しきれませんので悪しからずです。真穴小学校HP真穴中学校HPも併せてご覧ください


    運動会8 運動会9 運動会10
     探しものはなんですか 見つけにくいものですか “わが家のたからもの”と無事ごたいめ~ん

    運動会11
     保育所と老人会さんによる“玉入れ”です。「まだまだ若いモンには負けとられん」…(若過ぎでしょ!)で、20対7であえなく負けちゃいました。大人の対応、嬉しいですネ。来週の敬老会ではごゆるりとおくつろぎください

    運動会12
     「押すなよ、絶対に押すなよ・・・押さんのかい!」と、言ったかどうかは定かではありません

    運動会13 運動会14 運動会15
     とんで とんで とんで

    運動会16 運動会17 運動会18
     とんで とんで とんで

    運動会19 運動会20 運動会22
     まわして まわして まわして まわす

    運動会37 運動会38 運動会36
     老人会さんによる“転倒無(てんとうむし)”です。赤、青、黄色の衣装をつけたテントウムシが、転ばぬ先の杖を手に悠々とたどり着いた先には小学生が。にっこり微笑みながらもやたらジャンケンに強く、簡単には景品をゲットできません。人生楽ありゃ苦もあるさ、ですか?こりゃ1本とられましたネ

    運動会23 運動会24
     PTA・教職員さんらによる“ジャンボバトンリレー”です。優勝はイルカさんチーム「マアナノ ウンドウカイ ベリーベリーハッピーネ!」、2位はワニさんチーム「負けたでござる~」、3位のサメさんチームの姿が見えません。湯ざらしにでもされましたか?ここ南予界隈ではフカ(サメ)の身を湯ざらしにして食べる習慣があるのです

    運動会28 運動会29
     参加者全員による“みかん音頭”です。この曲のイントロが流れると、心は一目散に遠い少年時代へとタイムスリップします。中学校の校歌とみかん音頭、不朽の名曲です

     力強い太鼓のリズムに合わせ、恒例の“応援合戦”が始まりました。
    運動会30 運動会31
     【瞬花豪乱】花が咲いていく様子をイメージして、時間差を多く取り入れました。
     見事に真っ赤な花が咲き誇りました

    運動会32 運動会33
     【勇往邁進】虎のように素早い動き、鳳凰のような迫力を出すよう練習しました。
     真穴じゅうに迫力が伝わりました

    運動会34 運動会35
     小学校1~3年生による“大玉ころりん”です。自分の背丈よりも大きいですから前がよく見えません。玉の流れに身をまかせ~あなたの色 おっとっと

    運動会25
     “職域リレー”です。昨年は見事に優勝を果たした我が公民館チーム、今年は残念ながら…。「2位じゃダメなんでしょうか?」  あ、いえ、その、ス、スビバセン

    運動会26 運動会27
     プログラムNo.29、中学生による“紅白対抗リレー”最終種目です。手に汗にぎる接戦で最後まで大いに盛り上がり、平成27年度秋季大運動会は無事終了いたしました。参加された皆さん、応援された皆さん、運営された皆さん、おつかれ様でした


     この場を借りまして 100記事到達
     エントリーNo.は101ですが欠番が一つあります故、今回が区切りの100記事目となりました。20ヶ月で100記事、ということは月平均にするとわずか5記事ですかぁ…。秋の日の ヴィオロンの ためいきの・・・ センチメートル、じゃなかったセンチメンタルな秋をしみじみと感じつつ、これからもゆるゆると更新して参りますので、どうぞお付き合いの程を
    関連記事